highlights

2020年10月27日火曜日

バグがあっても動いているシステムの直し方に悩んだ

 同僚がバグを出した。

原因はバグがあって呼ばれても実行されていなかったコードを直そうとしてデグレを起こしたのだ。コードの中身はパフォーマンス改善だった。

振り返りでこんなやりとりがあった。

僕「バグがあっても期待通り動いて運用されているコードはバグじゃない。直すならバグ修正扱いしないでくれ。」

同僚「そんな事どこかに書いてあるんですか

僕「…」

答えられなかった。よく考えてみたら僕の言うことはなんか思いこみによる決めつけ感がある。もっと上手く言うことができたはずなんだけどなぁ。



0 件のコメント:

コメントを投稿